• tomoko

VUI LT vol.6 に登壇しました。

最終更新: 2018年9月30日


VUI界隈で活躍されているプレイヤーやVUIに注目されている方々が集まる全回満員の大人気イベント「VUI LT」に登壇させていただきました。その様子をご紹介します。


VUI LTとは

音声アシスタントを表すVoice User Interfaceの略称VUI、3分〜5分間のショットセッションでライトニングトークの略LTを組み合わせて、VUILTと呼ぶそうです。スマートスピーカーに関連した、音声操作領域での知識共有の場として企画されているイベントです。


→VUI LTの詳細はこちら



プレゼン概要

スポンサーLT(LINE様)

「LINE BOOT AWARDS 2018」グランプリ賞金は1000万円!というすごいイベントが間も無く10月10日(水)でエントリー締切ということ。一攫千金を狙ってぜひ時間がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


スマートスピーカースキル制作ツール NOIDノイド を開発した理由(株式会社アイリッジ)VUIの進化を、WEB、アプリの歴史に重ね、これからのVUIの可能性について言及。クリエイターが参入することでVUIは加速するなど、NOIDを開発した経緯についてLTを行いました。今がVUI1.0なら9.0はすごい未来が待っている?


スマートスピーカー×obnizでVUI IoTを加速しよう!(田中みそさん)

「obniz」というIoT機器を簡単に制作できるデバイスについてご説明してくださいました。プロフィールのバナナパンツはとても印象的でした。9/29(土)開催のAlexaスキルアワードにも登壇されるそうです。


秋の新作、VUI IoT始めました。「気まぐれラジコン戦車」をノンプログラミングで制御してやる(Google Homerさん)

Node-REDを使用してラズパイと組み合わせてラジコン戦車を魔改造されたということで、スマートスピーカーで戦車を操作できるほか、じゃんけんに負けると戦車に打たれるというスキルが秀逸でとても面白かったです。


kintoneとClovaを使ってワークフローの催促をスマートにしよう!(BBさん@サイボウズ株式会社)

バックオフィスツールとしてかの有名なkintoneとClovaを組み合わせてワークフローの催促スキルのデモンストレーションをご披露いただきました。勤怠のクラウドサービスと目の前で連携するデモはとても鮮やかでした。


スマートスピーカーを「好き」とは(imajoさん)

世界一かっこいいOK Google「フィンガースナップ」を開発されていました。ウェイクワードの代わりにフィンガースナップ(指パッチン)で起動できるアクションで、パッチンと鳴らすとアクションが動き出す世界一かっこいいアクションでした。


(仮)Google Homeアプリ制作をもっと手軽に(tell-y 恵比寿ボイスプロダクション)

スプレッドシートで簡単にアクションを作ることができるRINDOというサービスを紹介されていました。これまでに70のアクションをリリースしたということで、おそらく業界最多ではないでしょうか?RINDOもきになります。


エッジで音声認識SNIPSを使ってみた(竹のしんさん)

SNIPSを使って計算アプリを作成されていました。現在は1000の桁までの計算に対応しているということで、今後万単位の計算ができるようになるということだそうです。


LINE BeaconとXperia Ear Duoで広がる位置情報マーケティングの世界(伊藤さやかさん@unerry)

LINE Beaconについて紹介されていました。Beacon Bankで有名なunerryさんですね。外でも利用できるVUIウェアラブル「Xperia Ear Duo」との連携や活用方法について紹介。このウェアラブルは本当にすごいと熱く語っていらっしゃいました。勝手に喋りかけてくれるそうで、寂しい時の話し相手になってくれるかも?


服選びを少しでも楽にする研究(中村友香さん at スタートトゥデイテクノロジーズ)

あのZOZOTOWNのスタートトゥデイテクノロジーさんですね。服えらびをVUIでアシストする研究をされているということで、スマホのプッシュ通知と組み合わせて、GoogleHomeに話しかけるとプッシュが送付されるデモを見せていただきました。VUIとプッシュの組み合わせはマーケティングにとても有効ですよね。


VUI合同誌を創った話  ~スマートスピーカーを遊びたおす本~(showさん)

VUIの著名な方々が集まって執筆された本という事で、紹介されていました。メディアでは報道されない最先端の情報に触れることができそうです。VUIに飛び込みたい方は、一読されてみてはいかがでしょうか?限定特典もあるそうですよ。



まとめ

いかがでしたでしょうか?次回もまた開催されると思いますので、ぜひ今後も参加していきたいと思います。ご都合のつく方は、ぜひご参加を検討してみてくださいね。いろいろなVUIのプレイヤーさんと合同でイベントをするのはとても面白いですね。アイリッジもNOID(ノイド)を通じて皆さんにお役立ちできる情報をどんどん発信していきたいと思います。


-プログラミング知識がなくてもスキルが作れる「NOID(ノイド)」はこちら

51回の閲覧
  • NOID公式 Twitter
  • NOID公式 Facebook

Copyright © 2018 iRidge, Inc. All rights reserved.